御姉狂

サークル御姉狂(おねえきょう)の本拠地です。当ブログにはアダルト表現があるものも置いてあるのでそういったものが嫌いな方は引き返すことをお勧めいたします。でも見てもらえたら喜びます。

おなぬー設定

仮面ライダーを使った零パロを考えました。
恥ずかしいので続きからどうぞ。
ラフ

零をパロった「仮面ライダー零」というのを考えてます。
バイクには乗りませんがライダーです。
射影機を変身ベルトに見立てて各々の作品のイメージを基にした姿に変身、だから五肢に縄が巻きついてます。
真冬よりも深紅のほうが高い霊力を持っているので戦闘能力が高い、御神鏡をベルトに装着して射影機の能力を開放など。
変身後の名前は各名前から一文字取ってます。真冬の方の読みを「しん」にすると本家のライダーと被るので「まこと」です。もっとかっこいい名前があれば誰か付けてやってください。
敵はもちろん氷室一族。
ストーリーとしては

怨霊となった彼らは当主を筆頭に黄泉の門を開き世界を混沌に陥れようとする。門を完全に開くために廃墟と化した屋敷に来た者を生贄にしていた所へ、神隠しの噂を聞き取材のために真冬の恩師である高峰らがやってくるがそのまま消息を絶ってしまう。
行方不明になった高峰達を探すために真冬は氷室邸へとやってくる。その手には理由はわからないが無意識的に母の形見でもある射影機を持っていた。
屋敷内へ足を踏み入れた真冬に怨霊達が襲い掛かるがなんとか射影機で倒していた。しかし射影機の力でも歯が立たない怨霊が現れた時真冬の頭の中に声が響いた。「射影機を腰に宛がいなさい」と。
言葉通り射影機を腰に当てると真冬の体を光が包み全身が黒いスーツで覆われていた。射影機のもう一つの力が解放されたのだ。
新たな力を手に入れた真冬は目の前の怨霊を消し去ると屋敷のさらに奥へと進んでいく。
とかなんとか。


まだまだ設定ができてないのでなんとも言えませんがいずれは漫画にしたいなと思ってます。
フィルムや補助能力も上手く取り入れられれば面白くできるかなー?
その前にもっと漫画の勉強をしないとダメなんですけどね。

え、そんなことよりエロマンガを描け?
へへ、ごもっとも…。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/06(金) 17:06:45|
  2. 零イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お掃除しちゃうぞ | ホーム | リクエスト「エボシ御前」>>

コメント

言われてみれば

真冬にいさんには、確かに色々とライダーっぽい資質を感じるし、雨宮氏氏も気に入りそう。
逆に、他の零の男キャラは全然ヒーローっぽくないけどw
  1. 2010/08/08(日) 00:48:26 |
  2. URL |
  3. mui #-
  4. [ 編集]

素質十分

シンプルな感じがそう見えるんでしょうかね。
自分を犠牲にできる優しさもヒーローっぽいかと。
  1. 2010/08/08(日) 08:49:04 |
  2. URL |
  3. ML #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oneekyou.blog50.fc2.com/tb.php/344-1c6545a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)